小売業は、その国の生活を映す鏡のような存在であるが、世界のショッピングセンターや小売店の実情から、生活全般の変化を考える。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フランチャイズ・ショーの季節
10FCショー


 春は、展示会シーズンです。大きな展示会があちこちで開かれています。先日、東京ビッグサイトで行われた「フランチャイズ・ショー2010」や「ジャパン・ショップ」などを見学に行きました。以前は、別々に開かれていたような気がしますが、いつから一緒に開催されることになったのでしょう。現在は、インターネットで登録しておけば、会場での受付は簡単ですし、どの会場へも入場できるので非常に便利です。以前フランチャイズ名鑑を作製したこともあって、フランチャイズ・ショーに訪れたのは今回が何回目になるでしょうか。

 最終日と言うこともあってか、景気低迷のこの時期にも関わらず会場は予想を上回る賑わいでした。ビッグサイトの広い会場をとにかく歩き回ってみました。何か新しいビジネスはないかという入場者と加盟店を増やしたいという出展者とで会場は熱気に包まれていました。今回は、いつもの飲食関係とともに介護や教育といったサービス関係が増えていたように思います。儲けの大きさではなく、ビジネスはマーケットの空白分野に確実に移っているようです。

 フランチャイズ・チェーンとは、本部(フランチャイ・ザー)と加盟店(フランチャイ・ジー)の契約によって成り立ちます。契約に基づいてザーは、ジーに事業許可し、商品や材料、さらに組織、教育、販売方法、管理方式などを提供します。つまりビジネスのノウハウをザーは、ジーに与えます。一方、ジーはザーに対して一定の契約手数料(ロイヤルティ)を払います。あくまでも契約に基づくもので、具体的にはさまざまなケースがありますが、ザーもジーも経営者(オーナー)で、それが契約によってつながっている、というところがシステムの大きな特徴です。

 フランチャイズ・チェーンは、アメリカで生まれました。ビジネス・ソフトの先進国アメリカの真骨頂といったところです。フランチャイズ・チェーンのパイオニアは、1850年に始まったシンガー・ソーイングマシン、つまりミシンの会社のものです。ミシンをアメリカ全土に短期間で販売するための手段として契約に基づく販売所を作っていったのです。また、1886年には、コカコーラが始めています。コーラは、もともと駅馬車で旅行する人の酔い止めでした。長いがたがた道を駅馬車に乗って旅をする人が気分を悪くするのは当然のことです。そこで駅馬車の停留所にコーラを置いて、気分の悪くなった人に飲ませていたのです。その後普通に飲まれるようになったコーラをどこでも飲めるようにするためにボトリングをフランチャイズで展開していったのです。

 前述の他に、カーディラー、ガソリンスタンドなど初期のものを伝統的フランチャイズ・チェーンと呼んでいます。これらは、ビジネス・ノウハウの提供というよりも製品を販売する販売所の拡大といったもので、ザーはメーカーの流通ルートの開拓といった色合いが強いものです。現在のようにノウハウを提供するフランチャイズ・チェーンは、第二次大戦後に出現します。ケンタッキー・フライド・チキン、マクドナルド、いくつかのコンビニなどがフランチャイズ・システムを利用して拡大しました。戦争が終わって戦地から帰還した兵隊さんに仕事を与えるために政府は融資制度を作り、独立した事業を行うことを奨励したことが、拡大を促進したのです。

 日本のパイオニアは、お菓子の不二家と掃除用具のダスキン「愛の店」で両者とも1963年に始めています。現在、フランチャイズが最も普及しているコンビニは、ファミリーマート、ローソンが1973年に、セブンイ-レブンが1974年にそれぞれ始めています。フランチャイズ・システムも所詮は、道具でしかありません。道具は上手に使っていくことが肝腎です。上手に使って、介護や保育所など、社会的に足りないものを急速に作っていくために、フランチャイズの役割は大きいと思っています。
 最後に福岡堰の見事な桜を載せておきます。
10桜福岡堰
スポンサーサイト

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

コメント
この記事へのコメント
相互リンクのお願い
はじめまして。
サイト運営をしている者なのですが、相互リンクしていただきたくて、コメントいたしました。
下記のURLから、相互リンクしてもらえると嬉しいです。
http://hikaku.link-z.net/link/register.html
ご迷惑だったらすみません。突然、失礼しました。
ZMF5bMpe
2010/04/08(木) 18:48:42 | URL | 相互リンクのお願い #BdFh1f3s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。