小売業は、その国の生活を映す鏡のような存在であるが、世界のショッピングセンターや小売店の実情から、生活全般の変化を考える。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
茨城県最大規模の「イオン土浦SC」オープン概要
 イオン土浦SC
 消費低迷が深刻さを増すなか、イオンが新たなショッピングセンター(SC)のオープンを発表しました。名称は「イオン土浦SC」ですが、茨城県土浦市上高田に5月28日にオープンします。もちろん何時ものことですが、地元向けに1週間前の22日からソフトオープンが行われることになっています。

 SCの規模は、敷地面積15万8368㎡、3層で延べ床面積は8万8098㎡、うち商業施設面積は、核店のジャスコ直営部分が1万7950㎡、専門店が3万2894㎡、飲食・サービスが7753㎡の合計7万9682㎡となっています。テナントには、160の専門店や9スクリーン1500席のシネマコンプレックス、駐車場も3260台と大きなものです。商圏は、車で30分圏の20万世帯55万人の設定です。

 茨城県内には、2005年に水戸市にオープンした「イオンモール水戸内原」があります。こちらは敷地面積12万5992㎡、延べ床面積15万1688㎡、商業施設面積7万1710㎡というものです。180の専門店と8スクリーン1596席のシネマコンプレックス、それに駐車場が4000台というものですが、敷地や商業施設面積などの規模では、今回のイオン土浦SCが上回っています。

 また、昨年の10月31日には、土浦市に隣接するつくば市に「イーアスつくば」がオープンしています。大和ハウス工業が開発したこのSCは、敷地面積14万5385㎡(4万3978坪)、SC面積8万4765㎡(2万5641坪)、総店舗数221店、9スクリーン1632席のシネマコンプレックスを持ち、駐車スペース4700台というものです。「イーアスつくば」は、北関東最大級を謳い文句にしていますが、イオン土浦SCは、このSCも凌いで県内最大のSCということになります。

 3層の「イオン土浦SC」の主なテナントには、大型スポーツ専門店のスポーツオーソリティ、家電のノジマ、ユニクロ、ライトオン、無印良品、ダイソー、ディズニーストア、HMV、島村楽器などが入っています。160店のテナントのうちイオン初出店が29、茨城県初出店が64あります。飲食ゾーンも充実していて22のレストラン・カフェと800席のフードコートがあります。また、核店舗ジャスコでは6台のセルフレジや当日宅配サービスの実施などの試みも見られます。

 「イオン土浦SC」は、イオンの9番目のエコストアです。イオンのエコストアは、これまでのSCよりもCO220%以上の削減を計画するものです。エコストアでは、昨年10月2日に埼玉県・越谷市にオープンしたイオン・レイクタウンが知られていますが、その後滋賀県の「イオンモール草津」、「イオン土浦SC」と続いています。「イオン土浦SC」では、130KW容量のソーラーパネルの設置、LED照明の導入、100%リサイクルできるタイルカーペット、変風力空調方式の採用、再生プラスチック車止めなどの再生材の利用、壁面緑化などを行っています。もちろん、これまでのように植樹やマイバスケットの持参運動などお客と共に行うエコ活動にも取り組んでいます。

 「イオン土浦SC」の周辺は、SCの多い地域です。千葉や埼玉、神奈川などより開発が遅れていた分、新しい大型のSCが出来る余地があるのです。つくばエクスプレスが出来たことは、それに拍車を掛けることになりました。周辺では、隣接のつくばに前述の「イーアスつくば」の他、「LALAガーデンつくば」がすでにありますし、カスミを核店とするNSCも含めればかなりのSCがあります。さらに土浦駅の近くにはイトーヨーカドーもあります。消費が悪化している中、このSC競合がどうなるのか興味を引くところです。しかし、茨城県・笠間に出店を予定していたSCをイオンが撤回するなど、見直しの動きも進んでいることを注視しなければならないでしょう。

 イオンの2003年(平成15年)の計画書では、「イオン土浦SC」の推定売上高は約220億円の見込みになっています。従業員約3000人のうち県内から約2800人の採用と未曾有の不況のなか、地元では雇用面での期待も大きいものがあります。また、土浦市は固定資産税など計約1億4900万円の納税を期待するなど地元財政への効果も見込まれています。いずれにしても景気の回復が一刻も求められるところです。
スポンサーサイト

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。