小売業は、その国の生活を映す鏡のような存在であるが、世界のショッピングセンターや小売店の実情から、生活全般の変化を考える。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ららぽーと新三郷、越谷レイクタウンとの違い
9月17日にオープンしたららぽーと新三郷
 9月17日、首都圏にまた、新しいショッピングセンターがオープンしました。三井不動産がJR武蔵野線新三郷の駅前に開発した「ららぽーと新三郷」です。敷地面積約8万5,200m2、2層で延床面積約14万2,500m2 、店舗面積約5万9,400m2、専門店数178店舗、駐車場約2,800台というのが概要ですが、見所は盛りだくさんです。

 見所の第1は、何と言っても競争力です。集客力と言い換えても良いかも知れませんが、お客を集める力がどれだけあるかということです。特に、約4キロ先、JR武蔵野線では2駅の場所にあるイオン越谷レイクタウンとの差別化です。もちろん大きさでは、500店を越えるテナント数を誇る越谷レイクタウンには及びませんが、異質なSCとして数々の特徴を持っています。その一つは、テナントです。テナントには、「ららぽーと」初出店のH&M(ヘネス&モーリッツ)、ニトリを初め、魅力的なテナントが入っています。

 H&Mは、スエーデンの企業で、昨年9月に東京・銀座に1号店を開き、渋谷、新宿、大阪・心斎橋と出店してきましたが、いずれも繁華街での出店で、SC出店は今回が初めてになります。2層で2000㎡の大型店は、強力な集客力になると思われます。その他、雑貨のロフト、赤ちゃん本舗、スペインのザラ、京王百貨店、コンビニのセブン-イレブン、メガネのゾフ、無印良品、マツモトキヨシ、ユニクロ、イトーヨーカドーの食品館なども入っています。

 テナントは、衣料品や雑貨などの物販店が114店、飲食店が36店、美容室やエステなどのサービス系が24店、ボウリングや水族館などアミューズメント系が4店入っています。物販系は、低価格帯を売物にしたものが揃っています。ニトリ、ザラ、H&M、ユニクロ、ゾフなどを初め、どれも低価格帯に入るものです。H&M、ザラ、ユニクロそれにこのSCには入っていないギャップなどは、どこが低価格でファッション・リーダーとなるか、世界中の注目を集めている専門店です。

 越谷レイクタウンの場合、店数が多いこともありますが、テナントの価格帯幅が広くなっていました。価格帯幅が広いということは、お客の予算額によって初めから選択肢に入らないテナントがあるということになります。例えば、2000円から3000円の価格帯でTシャツを買おうとするお客にとっては、1万円から1万5000円の価格帯の店は初めから選択肢に入らないのです。その点ららぽーと新三郷は、店数の少ない分、価格帯を狭めてお客の選択肢を豊富にしています。テナントのレイアウト(配置)でも、ザラに隣接してH&Mがあったり、よりインパクが高まる組み合わせが行われているのです。H&M、ザラ、ユニクロの戦いは、お客にとっては大きな魅力となるでしょう。

 「ららぽーと新三郷」は、JR新三郷駅前に開発された「ららシティ」の一画にあります。ここには、「ららぽーと」に隣接して会員制の小売業のコストコ、スエーデン家具のイケアがあります。実は、これが越谷レイクタウンとは決定的に違う競争の強力な武器になっているのです。つまり、全く違う店舗でありながら、魅力的な選択肢を作っているのです。H&M、ザラ、ユニクロのようにSC内にも魅力的選択肢がありましたが、3つの店舗でも選択肢を提供しているのです。その一つは、イケアとSC内のニトリです。これほど近くに2つの店舗があることはありませんでした。価格帯も同じですし、かなり扱い商品は重なります。これだけ近ければ、2つの店をみてどちらで買うかを決めることもできます。ニトリとイケア、これも魅力的な選択肢です。

 コストコは、会員制で雑貨、衣料、食品の低価格販売をする店舗です。会員制であるからSCとは関係がないように思われますが、コストコは、扱い商品が絞られていますし、基本は大量販売です。多くの選択肢から選んで買いたいとか、少量で買いたいと思っても適当なものが手に入らないこともあります。例えば、食品関係では、「ららぽーと」にはイトーヨーカドーが出店しています。コストコの分量がどうしても消化できない場合には、単位当たりの価格は少々高くても、イトーヨーカドーで買うという選択肢もあるのです。両方で同じ商品が売られていれば、SCの価格を見てコストコの安さを確認してから買物をするということも考えられます。このように「ららぽーと新三郷」は、越谷レイクタウンには無い競争力を持っているのです。開業後1年間で1200万人の見込み来店者、売上高小売ベースで265億円を目指しています。
スポンサーサイト

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。